肥大型心筋症

常染色体優性

ミオシン結合タンパクC(MYBPC)遺伝子の点変異(G->C)により、タンパク質の高次構造に異常を来たし、心筋の筋節が破壊される。